外国製ワクチン6000万人分確保

一体全体どういうことなのか?

「コッホの4原則」が無視された今回の「偽パンデミック」の正体が、とうとう出現した。
アメリカの巨大製薬会社が開発中の「ワクチン」を、日本政府は6000万人分確保するという。

希望者に接種させるのだろうか?
それとも、強制を伴うのだろうか?
費用はいくらで、国がどれほどの面倒をみるのか?
それで、終わってみれば「増税」をするのだろうか?

ちなみに、ほんとうに「効く」のだろうか?

いったいどんなコロナウィルスを対象にしているものか?
世の中には、数万から数百万、数えたひとがだれもいない、たくさんの種類のコロナウィルスが存在している。

どうして種類の数を勘定しないのか?
研究価値があるとは思われていなかったからである。
あまりにも「ふつう」すぎて、とっくに人類と共存しているからである。

こうした分母不明のなか、人体に悪影響を与えるとして研究されてきたコロナウィルスはたったの「4種類」である。
「SARS」と「MERS」のほかに、あと2種類しかない。
だから、今回問題のウィルスが、「新型」といえるのかもよくわかっていない。

それに、まさかだが、自分の身体がどのくらい細菌やウィルスやカビや原虫などに汚染されているかをしらないのか?
歯周病予防の歯磨きのCMを思いだせば、無菌のひとなど存在しない。
それでも簡単に病気にならない仕組みを、みんな持っているのだ。

むしろ、極度に汚染をおそれれば、「潔癖性」という立派な病気になるのも人間なのだ。
つまり、ふつうのひとは、自分がものすごく汚染されていることを意識しないで暮らしている。これが、ふつうの生活なのである。

もちろん、「コッホの4原則」はいまだに無視されたままだから、ワクチンだといっても、ならば素のウィルスは何だ?と質問して、だれも答えられるものではないだろう。
「遺伝子操作」でつくるワクチンの材料のウィルスはなんなんだ?

これぞ、巨大利権である。

しかも、「コッホの4原則」にあてはまる、「SARS」にも「MERS」にも「ワクチンがない」のは、強毒すぎて流行が止まるから開発しても儲からないのである。
強毒すぎるとは、ウィルスにとって宿主である罹患したひとが死んでしまうので、隔離策によって収束するからである。

そんなわけで今回は、効くか効かないか?ではなくて、「ワクチン」があって、それが「開発できた」ということでいいのである。
なんだかわからないけど、みんながワクチンを接種して幸せな気分になれればいいじゃないか。以下、『ファウスト』風に。

(メフィストフェレスの一人舞台)
おかね?
かかりますよ。
でも、安心はタダでは買えませんよ。
危険な後期高齢者を優先に、ワクチンを接種して差し上げましょう。

えっ?ワクチンが危険じゃないかって?
大丈夫です。国が安全だといっているんですから。
それに後期高齢者なんだから、いずれにせよ先は長くありません。

でもあなた、「風邪」で死にたくなかったんでしょ?
だったら、さっさとワクチンを接種してしまいましょうね。
もしかしたら、一生死なないですみますよ。

データ?
取りますよ。
それが医学の進歩ってもんです。
えっ?まるで実験動物じゃないかって?

なにをいまさら。
人生の終わりになって、そんなことまで心配するなんておかしいですよ。
はっきりいえば、そのとおり人体実験です。
でも、それで、若いひとたちの役にたてるじゃありませんか?
このまま死んだって、なんの役にも立たないんだから、いいじゃありませんか。世のため人のための立派な人生です。

それだから、後期高齢者は無料なんですよ。
あなた、これまでの長い人生経験でわからないんですか?
世の中、タダほど高いものはないんですよ。
こんなこともわからないで長生きだけしてちゃダメですね。

この病気の正体はなにかって?
「新型コロナウイルス」というやつですよ。
これだけ世の中が大騒ぎしていて、わからないんですか?
えっ?ほんとうのことをしりたいですか?

それは、ワクチンを接種してからコッソリ教えてあげますよ。
さぁさぁ。
しのごといわず、さっさと腕をだしてください。
えーと、アルコール消毒でアレルギーはないですね?

はい、終わりです。
つぎのかた~。
えっ?コッソリ教えろ?
ああ、忘れてましたよ。

じつはね、論文という紙の上に書かれたウィルスで、だれもみたことがないんですよ。
えっ?じゃあいまのワクチンってなんだ?
コッソリですよ。誰にもいっちゃいけませんよ。約束ですよ。

(小さい声で)生食です。
えっ?聞こえない?
生理食塩水ですよ。点滴でつかうあれ。
みなさん、これで安心だって喜んでいますから、ナイショですよ。

ぼったくり?
やめてくださいよ。そんな、人聞きの悪い。
まるでわたしが悪魔みたいじゃないですかぁ。
高料金にするから、みなさん安心するんですよ。

最初からありもしない病気に怯えちゃったんで、こうするしか収拾がつかないんですよ。
怯えさせたのは誰だってですか?
そりゃぁ、ねぇ。おカネがいっぱい儲かるひとたちですよ。

おっと、そんなに興奮しないでください。
偽情報を信じたひとたちがいけないんですよ。
欺すより欺される方が悪い、って昔からいうじゃありませんか。
こういっちゃ何ですけど、あなたも欺された口でしょ?

日がな一日、地上波なんか観ているからですよ。
いまどき、テレビで正しいことなんか誰がいうものですか?
それを、すっかり信用して欺されて。
バカですね。

でも、ものすごい全地球レベルの集団詐欺事件ですね。
何年かしたら、また起きますね。

原因ですか?
やっぱり、科学軽視じゃないですか?

ほら、ダイオキシンとか。
ほんとうは無害のものを、猛毒とかいっちゃって。
温暖化もそうだし、レジ袋の有料化も。

欺されるひとって、何度でも欺されるんですよね。
経済詐欺事件だって、被害者の会ができるたびにおなじメンバーなんですから。
すこしは反省して、理科の勉強をした方が人生の役に立ちますよ。

はい、つぎのかた~。
(ここで、メフィストフェレス、ため息をつく)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください